LINE証券の「株のタイムセール」って何?儲かる可能性が高い4つの理由

あぶそ
あぶそ

みんさん、こんにちは!あぶそです。



先日ふとTwitterを見ていたら


株のタイムセール


というワードがトレンドに。

あぶそ
あぶそ

株のタイムセール」ってなんだ?!



これは非常に気なる。。



ということで今回はLINE証券のキャンペーンの1つである株のタイムセールキャンペーンについてSE(システムエンジニア)歴10年のあぶそが分かりやすく解説したいと思います。

株のタイムセールとは?

株のタイムセールを一言でいうと、


株が通常取引価格より安く購入できるお得なキャンペーン


という感じです。


株のタイムセールはLINE証券が開催しているキャンペーンで、通常の株取引ではなくクロストレードと呼ばれる取引で、LINE証券が保有している株を買うことで割引価格で購入できるようになっています。

あぶそ
あぶそ

通常、株の売買は相手が誰ということは意識しませんが、タイムセールについては「LINE証券から買っているんだなー」というイメージだけつかんでもらえればOKです。


次からはキャンペーンの具体的な内容をみていきましょう。

タイムセール概要

概要をざっくりまとめると、

LINE証券が指定するキャンペーン対象銘柄(5銘柄)の株を、5株まで割引価格にて購入することができる

というキャンペーンとなっています。


そしてその割引率は「3%」「5%」「7%」の3種類がありランダムで1つの割引率が適用されます。


7%引きで株が購入できたらかなりお得ですよね。


また割引価格にて購入できる株数は銘柄ごとには上限があり、上限数に達した場合にはタイムセールが終了してしまいます。


実はこのタイムセールかなり人気があって、わずか数分で完売となってしまいます。

直近で開催された5月28日で見てみると、17時にタイムセールが開始されましたが、17時8分にはセール終了のお知らせが出ています。

あぶそ
あぶそ

タイムセールの注目度の高さが分かりますね。知っている人はもうみんな始めているんです!


タイムセールのスケジュール

タイムセールのスケジュールは以下の通りです。

見ての通り、開催告知については事前アナウンスが無く、タイムセールを行う当日の15時にゲリラ的に開催の案内が行われるとされています。


ただし、直近の2020年5月28日のタイムセールでは、5月25日の18時にTwitterの公式アカウントにて事前に開催のアナウンスがされておりました。

どちらが正しいかが分からないので、いつ開催されても参加できるようにまずはTwitter上でLINE証券の公式アカウントをフォローしておくとよいでしょう。

 \ お得なキャンペーン実施中 / 

株のタイムセールは実際に儲かるのか?儲かる可能性が高い4つの理由

株式投資ににおいて確実に儲かる!ということは絶対に言えません。


もしそんなことを言う人がいたら、まず騙されていると疑った方がいいです。


なので確実に儲かるということは言えませんが、今回のLINE証券のタイムセールはぶっちゃけかなり儲かる可能性が高いものになっています。

儲かる可能性が高い4つの理由について解説していきます。

タイムセールは取引手数料が無料

通常、株を証券会社にて購入する際には証券会社に対して取引手数料を支払う必要があります。


しかし、このタイムセール期間中は対象銘柄を購入する際の取引手数料(コスト)が無料となります。


※取引手数料はSBI証券や楽天証券では10万までの購入で55円(税込)となります。

あぶそ
あぶそ

購入できる株数が5株だとしても取引手数料は気になになりますよね。これが無料というのはかなりお得です。

割引率が高い

「3%」「5%」「7%」の割引率がありますが、割引率だけで見てもかなりお得に買えることになります。


最も低い場合でも購入した段階でいきなり3%の利益が出ているような状態となります。


ただし、LINE証券から購入したタイムセール株はその場ですぐに売却することはできません。


最速で売る場合であっても翌日の朝9時に売却することになります。


この場合、

タイムセールで株を購入⇒翌日9時に売却

というやり方を機械的に実施すれば、当日の終値と翌日の始値の差額が-2.9%(※)までであれば必ず利益が出ることになります。

※実際には17時の購入時にはスプレッドと呼ばれる上乗せ金が0.5%含まれているので、-2.4%までの値下がり率であれば利益がでることになります。

あぶそ
あぶそ

一度に購入できる株数は5株までです。本当は100株ぐらい買えるといいんですが、一人でも多くの人にタイムセール価格で購入ができるようにしているのでしょう。

Wチャンスキャンペーンがお得

タイムセール期間中にWチャンスキャンペーンというものも開催されていて、これもかなりお得なキャンペーンになっています。


Wチャンスキャンペーンは


タイムセール開催中にTwitterにてキャンペーン内容をシェアするだけでエントリーが完了し、10人に1人LINEポイントが1,000ポイントもらえちゃう


というキャンペーンになります。


もし、タイムセールで購入した株が翌日大きなマイナスとなってしまった場合でも、1,000ポイントがもらえればそれだけでプラスになるなんてこともあるんです。

あぶそ
あぶそ

TwitterでつぶやくだけでLINEポイントで1000ポイントもらえる可能性があります。タイムセールとともに必ずエントリーしたいキャンペーンとなりそうです。

儲かっている実績が多い

「株のタイムセール」というキーワードでTwitter上を調べてみると、


儲かりました!!


という人がかなり多いです。


逆に


損しました!!


というツイートを私は発見できませんでした。


これはTwitterの特性上、損している人がわざわざ報告しないということもあると思いますが、それでも多くの人が簡単に利益を出していることは間違いなさそうです。

あぶそ
あぶそ

こういったツイートからも、実績としてタイムセールで儲かる可能性が高いということが言えそうです。



株のタイムセールで儲けるには、まずはLINE証券で口座開設を!


いつ行われるか分からない株のタイムセールに備えて、まずはLINE証券で口座開設をしておきましょう。


口座開設は申請をしてから最短でも翌営業日にならないと開設できません。


余裕をもってLINE証券の口座を開設しておいて、いつタイムセールが来てもすぐに購入手続きができる状態にしておくのがよいです。

あぶそ
あぶそ

「株のタイムセール」って最初はかなり怪しいものだと思っていたけど、調べるうちに安全そうだということが分かったよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です